細マッチョになるにはFIRAマッスルサプリが良いらしいです。
FIRAマッスルサプリは少年ジャンプなど雑誌で、よく紹介されていて多くの人が使っていますよね。

FIRAマッスルサプリにHMBは入っているのでしょうか?
HMBは筋肉をつけるのに効果的なので、入っていたらうれしいです。
FIRAマッスルサプリにどんな成分が入っているのか調べてみました。

HMBとは

HMBはアミノ酸「ロイシン」の代謝物です。
筋肉ができるプロセスは「プロテイン→ペプチド→アミノ酸→ロイシン→HMB→筋肉」。
プロテインよりもHMBのほうが吸収しやすくて筋トレに効果的です。

HMB3g取るのにプロテイン20杯必要なので、HMBを直接取ったほうがいいでしょう。

FIRAマッスルサプリの代表的な成分

BCAA

  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン

を合わせてBCAAと呼びます。

筋肉ができるプロセスにロイシンがあったように、筋トレには欠かせないアミノ酸。
スポーツドリンクにも入っているので、あなたも見たことがあるかもしれません。

 

 

 

調べてみたらFIRAマッスルサプリにロイシンは入っていますが、HMBは入っていませんでした。
ロイシンが代謝してHMBになるので、結果的には入っていることになるかもしれません。
しかし直接的には入っていないので気をつけてください。

どんな力があるのか

 

  • 筋肉が分解しにくくする
  • 筋肉がつける
  • 筋肉が回復させる
  • 脂肪を燃やす
  • 集中力をアップする

 

力がありますよ。

脂肪が燃えて筋肉になったら体は別人のように変わります。
何も取らずに筋トレするのと比べたら、効果がかなり変わるでしょう。

プロテインより吸収しやすい

筋肉ができるプロセスは「プロテイン→ペプチド→アミノ酸→ロイシン→筋肉」。
プロテインを取るよりも、直接ロイシンを取ったほうがいいでしょう。

筋トレをするなら、できるだけ効率がいいほうが良いですよね。
FIRAマッスルサプリ1粒には卵10個分の栄養がありますよ。

インディアンデーツ

アメリカの植物で抗酸化作用があります。
「抗酸化作用」といわれてもよく分かりませんよね。

人間が活動すると必ず発生する活性酸素を抑制、除去するもので、「体のサビを取る」と考えてください。

疲れを取ったり病気になりにくくしたりしてくれます。
「体は酸性よりもアルカリ性のほうが良い」とよく言いますよね。

インディアンデーツは糖分や脂質を吸収しにくくしてくれます。
BCAAと一緒に取ると筋肉がつきやすく太りにくい体になりますね。

ゴリマッチョより細マッチョのほうが人気

マッチョと聞くと、あなたは細マッチョよりもゴリマッチョを思い浮かべるかもしれません。
たしかにゴリマッチョは印象に残りますが、良いことばかりではありません。

ゴリマッチョはかなりのトレーニングが必要なので、細マッチョに比べて

 

  • 手に入れにくい
  • 維持しにくい

 

ですよ。

女性受けはどうなのか

男が筋トレする大きな理由の一つは女性にモテたいからですよね。
モテるために筋トレしている人も少なくありません。

女性の中にはゴリマッチョを

 

  • ナルシストかもしれない
  • 気持ち悪い
  • 怖い

 

と思う人がいます。

 

 

 

実際に詳しい数字を出したかったので調べてみました。

女性に聞いてみたら

 

  • 70%がゴリマッチョが好き
  • 10%がゴリマッチョが好き

 

と言われました。

女性にモテたいなら、あえてゴリマッチョになる必要はありません。
手に入れやすくて維持しやすい細マッチョでいいでしょう。
それでももし太マッチョにこだわるなら、ゴリマッチョになってください。

FIRAマッスルサプリはいくらなのか

細マッチョになりたいならFIRAマッスルサプリを取らない理由はないでしょう。
FIRAマッスルサプリはいくらなのでしょうか?

Amazonで調べてみると120粒が1袋で売っていました。
値段は6,940円で送料無料です。

実店舗には売っていないので、ネットショップで買ったほうがいいでしょう。
薬局で探しても探してもなかったら悲しいですよね。